TOP >> 新入生向けページトップ >> 主将あいさつ

主将あいさつ

主将

理学部4年 長尾正明

こんにちは。九州大学陸上競技部で主将を務めさせていただいております、長尾正明です。新入生の皆さん、合格おめでとうございます。そして、このページを見に来てくださり、ありがとうございます。

私たちは、冒頭で述べているように大きな団体です。しかし、個人個人が個性的で、とても輝いている部活です。各自が目標や、やりたいことに必死に打ち込んでおり、そのための努力を惜しまない最高の部活だと思います。こんなに何か必死に打ち込めるのは、人生の中で大学生活が最後です。高校生活で悔しい思いをした方、何かに真剣に打ち込みたい方、陸上競技部はそんな方にぴったりだと思います。

陸上競技は自らの身体で戦う種目です。きつい練習のときもあります。しかし、みんなで声を出し、練習を盛り上げ、どんな時も楽しんで練習をしています。グラウンドに見学に来ていただければ、僕らの雰囲気が分かると思います。是非一度練習を見に来てください。陸上競技部一同、皆さんをお待ちしております。

女子主将

農学部4年 木村円香

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。 九州大学陸上部には現在、一緒に活動している福岡女子大学のメンバーも合わせて23人の女子部員がいます。

陸上部には短距離、中距離、長距離、競歩、跳躍、投擲、マネージャーなど様々な種目・パートがありますが、今年は部として「打倒自分」全員自己ベストというテーマを掲げ、その中で一丸となってインカレや七大戦の団体上位入賞を目指しています。

それぞれのやりたいことを尊重しながら、自分の記録が伸びる喜び、目の前で好記録が出る感動を分かち合えたらと思っています。


真面目に書きましたが、陸上部は大会や合宿であちこちに行けるし他大学に友達もできるしすごく楽しいです !

陸上部に興味を持った方、何か気になることや不安なことがある方はぜひ相談に来てください。 仲間をお待ちしております。

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO